教会の基本的考え
礼 拝 案 内
牧 師 紹 介
説 教 集
元気の出る聖書の言葉
本 の 紹 介
掲 示 板
お問い合わせ
メンバーのページ

罪を覆ういのち

マルコの福音書第15章22節〜32節

岩本遠億牧師

2018年2月11日

15:22そして、彼らはイエスをゴルゴタの場所(訳すと、「どくろ」の場所)へ連れて行った。 15:23そして彼らは、没薬を混ぜたぶどう酒をイエスに与えようとしたが、イエスはお飲みにならなかった。 15:24それから、彼らは、イエスを十字架につけた。そして、だれが何を取るかをくじ引きで決めたうえで、イエスの着物を分けた。 15:25彼らがイエスを十字架につけたのは、午前九時であった。 15:26イエスの罪状書きには、「ユダヤ人の王。」と書いてあった。 15:27また彼らは、イエスとともにふたりの強盗を、ひとりは右に、ひとりは左に、十字架につけた。 15:28 15:29道を行く人々は、頭を振りながらイエスをののしって言った。「おお、神殿を打ちこわして三日で建てる人よ。 15:30十字架から降りて来て、自分を救ってみろ。」 15:31また、祭司長たちも同じように、律法学者たちといっしょになって、イエスをあざけって言った。「他人は救ったが、自分は救えない。 15:32キリスト、イスラエルの王さま。たった今、十字架から降りてもらおうか。われわれは、それを見たら信じるから。」また、イエスといっしょに十字架につけられた者たちもイエスをののしった。


ルカの福音書
18:31 さてイエスは、12弟子をそばに呼んで、彼らに話された。「さあ、これから、わたしたちはエルサレムに向かっていきます。人の子について預言者たちが書いている全てのことが実現されるのです。」

22:37 「あなたがたに言いますが、『彼は罪びとたちの中に数えられた』(イザヤ53:12)と書いてあることがわたしに必ず実現するのです。わたしにかかわることは実現します。」

十字架の目的:血=いのちを流す/ささげる→罪の贖い(覆う)

レビ記17:11
血は命であるゆえに、贖うことができる。

ヘブル人への手紙10:4
雄牛とやぎの血は、罪を除くことができません。(=不完全だから)

マルコ10:45人の子が来たのも、仕えられるためではなく、かえって仕えるためであり、また、多くの人のための、贖いの代価として、自分のいのちを与えるためなのです。」

ヘブル人への手紙
9:11しかしキリストは、すでに成就したすばらしい事がらの大祭司として来られ、手で造った物でない、言い替えれば、この造られた物とは違った、さらに偉大な、さらに完全な幕屋を通り、 9:12また、やぎと子牛との血によってではなく、ご自分の血によって、ただ一度、まことの聖所にはいり、永遠の贖いを成し遂げられたのです。 9:13もし、やぎと雄牛の血、また雌牛の灰を汚れた人々に注ぎかけると、それがきよめの働きをして肉体をきよいものにするとすれば、 9:14まして、キリストが傷のないご自身を、とこしえの御霊によって神におささげになったその血は、どんなにか私たちの良心をきよめて死んだ行ないから離れさせ、生ける神に仕える者とすることでしょう。

10:11また、すべて祭司は毎日立って礼拝の務めをなし、同じいけにえをくり返しささげますが、それらは決して罪を除き去ることができません。 10:12しかし、キリストは、罪のために一つの永遠のいけにえをささげて後、神の右の座に着き、 10:13それからは、その敵がご自分の足台となるのを待っておられるのです。 10:14キリストはきよめられる人々を、一つのささげ物によって、永遠に全うされたのです。

10:19こういうわけですから、兄弟たち。私たちは、イエスの血によって、大胆にまことの聖所にはいることができるのです。 10:20イエスはご自分の肉体という垂れ幕を通して、私たちのためにこの新しい生ける道を設けてくださったのです。 10:21また、私たちには、神の家をつかさどる、この偉大な祭司があります。 10:22そのようなわけで、私たちは、心に血の注ぎを受けて邪悪な良心をきよめられ、からだをきよい水で洗われたのですから、全き信仰をもって、真心から神に近づこうではありませんか。

ローマ人への手紙
8:1こういうわけで、今は、キリスト・イエスにある者が罪に定められることは決してありません。 8:2なぜなら、キリスト・イエスにある、いのちの御霊の原理が、罪と死の原理から、あなたを解放したからです。 8:3肉によって無力になったため、律法にはできなくなっていることを、神はしてくださいました。神はご自分の御子を、罪のために、罪深い肉と同じような形でお遣わしになり、肉において罪を処罰されたのです。

コロサイ人への手紙
2:13あなたがたは罪によって、また肉の割礼がなくて死んだ者であったのに、神は、そのようなあなたがたを、キリストとともに生かしてくださいました。それは、私たちのすべての罪を赦し、 2:14いろいろな定めのために私たちに不利な、いや、私たちを責め立てている債務証書を無効にされたからです。神はこの証書を取りのけ、十字架に釘づけにされました。

ヨハネの手紙第一1:7
御子イエスの血はすべての罪から私たちをきよめます。


音声バー非表示